仙台都市圏広域行政推進協議会

この協議会は、仙台市、塩竈市、名取市、多賀城市、岩沼市、富谷市、亘理町、山元町、松島町、七ヶ浜町、利府町、大和町、大郷町、大衡村で構成されています。

協議会の概要

大郷町

おおさとふるさとプラザ物産館 大郷の特産品と味が堪能できます。

◆おおさとふるさとプラザ物産館 大郷の特産品と味が堪能できます。


支倉常長メモリアルパーク ひっそりと常長公のお墓がたたずんでいます。

◆支倉常長メモリアルパーク ひっそりと常長公のお墓がたたずんでいます。

■人口:8,375人

■面積:82.01平方キロメートル
 ※(平成28年12月1日現在)人口は推計人口

■町花:つつじ ■町木:松 ■町鳥:かっこう

【大郷町HOMEPAGE】

 

■未来を創り 育てるまち  おおさと

  大郷町は宮城県のほぼ中央に位置し、自然環境にめぐまれた豊饒の地です。町の中央部を西から東へ吉田川が流れ、その流域には豊かな水田地帯が広がり、のどかな田園風景を臨むことができます。

■一人ひとりが考え行動し未来を創るまちづくり

 より良い自然環境が注目される現代。大郷町は 魅力ある豊かな自然を生かしながら、町民と行政が力を結集し、一人ひとりが創意工夫を重ね、一人ひとりが積極的に行動し、一人ひとりが魅力あるまちづくりを創造することで、活力があり安心して暮らせるまち、心豊かで持続的に発展するまちを目指します。

■心がふれあう、やすらぎの郷

  太陽の匂いと大地の肌ざわりにつつまれたまち、大郷。その中心に位置する「ふるさとプラザ物産館」には、観光情報と県内物産品の販売や地場産品をふんだんに使ったレストラン等があり大郷の魅力を一堂に集めました。

 また、大郷牧場跡地の一角に、自然豊かな農村空間を活用した市民農園や集合宿泊施設、産直レストラン等交流施設、歴史資料館が一体となった「パストラル縁の郷」を整備。毎年多くの方々が利用しています。

■支倉常長ゆかりの地

 伊達政宗公の命を受けた支倉常長が遣欧使節の長旅を終えましたが、帰国後はキリシタンが禁制となり、常長はその労を報われることなく、残りの生涯をこの地で送り84歳で神に召されたと伝えられ、墓標には「梅安清公禅定門 支倉氏」と刻まれております。常長の墓は、支倉常長メモリアルパークとして整備され、多くの参拝者が訪れています。

市町村の紹介

ページのトップへ戻る